―2003年12月9日―
またお会いしましょう…それではみなさん、さようなら…―


「内村さん?」
「泰造…ありがとう」

あなたじゃなきゃダメだから、僕はこの手を離さない…。


☆THANK YOU〜ぼくらのためいき〜☆


OKの声がかかって今日も長い一日が終わった。
僕はいつものように次のスケジュールを待っていた。

でも、いくら待っても誰も知らせてくれなかった。


「泰造」
「あ、内村さんお疲れ様です。あの、次のスケ…」

あなたは突然、僕に抱きつくと、僕の胸に顔を埋めた。

「え、あ、あのっ…」

あまりにも突然で、嬉しさよりも戸惑いばかり。

ねえ、どうしちゃったの?
あなたからこんな風に僕に触れたりしないのに…。


…はぁ…っ。

小さなため息。

あなたの呼吸は、僕の体へ少しずつ温もりを伝えた。


あ…そうか…僕は忘れていた。
どんなものもいつか必ず終わるんだっけ…。


「泰造、ありがとう」

いつだってあなたは、小さな体に不釣合いなほど大きな荷物を背負っている。

傷しかつけない言葉にも、届かない情熱にも、満たされない日々にも
崩れようが、壊れようが、乱れようが、あなたは全力で挑み続けた。

あなたはとても強い人だから誰にも涙なんか見せない。
悔しさだけを浮かべて瞳を少し曇らせるだけ。


「本当にありがとう」
あなたの言葉に僕も思わずため息をついた。
「内村さん…お疲れ様でした」
あなたを抱きしめる腕に力を込めた。


あなたに憧れて、出逢って、言葉を交わして、見つめ合って、触れ合った。
その一つ一つの瞬間に燃え上がった想いは、心に咲いたまま永遠に枯れることを
知らない。

もっとため息を聞きたい…だから、気が済むまで僕の胸を頼ってほしい。
そうしたら、いつもの笑顔を取り戻せばいい。
みんなを包み込んでしまう最高の笑顔を…。

…ねえ、内村さん…俺、昔どこかで聞いたんだ。
『さようなら』は、また逢うために言う言葉なんだって…。


駆け抜けた5年間に感謝を込めて。

そして一日でも早く、始まりのニュースを届けられるように…皆があなたとの新
しいスタートを待っている。


あなたじゃなきゃ出来ないから、僕は一緒に歩いてゆく。
**********************************************************

さよさんからの頂きもの素敵文ですvv
「笑う犬」のいい思い出が蘇ります( ̄∇ ̄*)
ほのぼのハラウチにウットリです♪
これからも、UN・ネプの活躍を応援してしていきま〜す!!
そして、また共演する姿がみられますように♪

とっても、元気付けられる素敵文ありがとうございましたm(_ _)m

【ホームページ作成講座】 | 本・漫画・DVD・アニメ・家電・ゲーム | Webコンサルティングサービス
業界NO1のライブチャット | 自宅でで学べる!CAD資格合格講座 | 20GB 無料のオンラインストレージ
★薬草の資格が取れる! ⇒ 【薬草ガーデン講座】 | 最新ニュース | Web検索 | ドメイン | 無料HPスペース