キャイ〜ン編集部〜飯尾さんへのメッセージ〜

これは、キャイ〜ンのラジオ番組を飯尾さんがメインでやるコトになったので、
飯尾さんの師匠の内村さんがメッセージをしてくれたものです♪
ちなみに、飯尾さんとは ずん とういコンビの方で
以前「内P」修学旅行SPにコンビそろって出てました。
前は、 ラ・おかき というコンビで「カボスケ」に出てました。
コンビ名とコンビ名言う時のフリはすごいよく覚えてます!
でも、顔は全然覚えてませんでした・・・ゴメンよ飯尾さん。

「ヤンマガ伝説キャイ〜ン編集部なんですか!?をお聴きの皆さん。
 こんばんは。内村光良です。
 え〜飯尾君なんかですね、60分?パーソナリティーをやる事になったということで、
 ま〜どういう経緯でこうなったのか分かりませんが・・・不安です。
 え〜ディレクターさんから話しを聞いたら、勝負をかけてるとそう言われましたが、
 ど〜みてもさじを投げてるとしか、自暴自棄になってるとしか、そう思えません。
 なぜ、キャイ〜ンじゃないのか。なぜ、川村亜紀じゃないのか。
 この、聴衆率週間の時、なぜ飯尾なのか!?
 これはもう、番組自体諦めてるんじゃないかいと、このように思えてなりません。
 ま、そんな事よりも飯尾君60分果たして大丈夫なんでしょうか?
 この21世紀、ま〜この2001年幕開けですね?
 21世紀の飯尾君にとってこの番組が何かのきっかけとかね〜ならないと思います!
 タンナル一過性のもんだと思いますが、え〜飯尾君地味ながら、
 その地味なキャラを世の中に浸透させていただきたいと思います。
 う〜私たぶんこの60分の放送聴かないと思いますが(笑)
 が!ガンバッテいただきたいと、え〜とりあえず、
 ま〜この2001年飯尾和樹が何かヒットをとばすには、
 やはりギャグが必要というゆうことでございますんで、
 そ〜ですねやはり、飯尾君自身のキャラから派生するようなギャグを、
 今、この私のメッセージが終わり次第すぐに、
 すぐにこう何か感じとっていって欲しい。
 自分自身を、自分自身を使ったネタで一言ギャグをお願いします。
 もう何でもいいですから、とにかく笑わして下さい!
 お願いします。内村光良でございました。どうも。」

「母ひさこがスーハースーハーポコンとパッコリ出ました!
 飯尾家長男、飯尾和樹でございます。ミコメッコリ。
 え〜内村さん、自分自身のギャグをやってみましたが
 え〜スタッフ全員しんみりでございます・・・。
 さあ!私の師匠。え〜なぜ僕なのか?
 とうとうTBS勝負を賭けたなと僕も意気込んでるんですが、
 師匠ぜひですね、954回して聴いていただきたいと思っとります。
 あと、内村プロデュースの話がなかなかこないんですが、
 師匠次第で僕も売れるかもしれません。
 さあ、というわけで師匠。ちょっとのっけから、ちんみりしてしまいましたが、
 というわけで私、飯尾和樹がメインパーソナリティー初挑戦!!」

飯尾さんのギャグ言う時の声が、妙に高くて好きっす。
今は、「笑っていいとも!」にも出演してるし、ガンバッテ欲しいです♪
次ぎの週も聴いたのでおこしてみました。
でも、こっちは記憶をたどったものなので、ちょっと曖昧です・・・すみません。

「内村さんから電話もらったんだろう?」
「あっ!いただきました♪」
「誰が取り次いだんだっけ??」
「天野くんです」(←コレを言わせたかった天野君(笑))
「で、何て?」
「良かったよ〜って言っていただきました。」
「あれ〜オレには『飯尾大丈夫かな?』って言ってたぞ(笑)」
「師匠、優しいです」

こんな感じの事を言ってました。
聴かないと思うって言ってても、
やっぱり聴いてくれる内村さん素敵です☆

                          

【ホームページ作成講座】 | 本・漫画・DVD・アニメ・家電・ゲーム | Webコンサルティングサービス
業界NO1のライブチャット | 自宅でで学べる!CAD資格合格講座 | 20GB 無料のオンラインストレージ
★薬草の資格が取れる! ⇒ 【薬草ガーデン講座】 | 最新ニュース | Web検索 | ドメイン | 無料HPスペース